« 奈半利のおかって | トップページ | 大山茶屋 »

2018年7月 1日 (日)

エヤ隧道 奈半利 北川村方面へ

ようやく・・・
目的地は エヤ隧道
切石砂岩の空積みでつくられた石造隧道。全長は33.2mで、安田川に沿って緩やかにカーブしています。トンネル断面は半円アーチ形で、内法幅は約3m、内法高は約3.5m。坑口アーチの頂部には五角形の盾形の要石が付けられています。明治44年建造の隧道には川下から順に番号がつけられていました。東西の坑口には「Ⅰ」の刻印があり、開通当時の建造を証明しています。また、東坑門には石造の翼壁が残っています。現在は未使用。
こちら引用
Img_1877
 
Img_1878
 
明治時代にトンネルを石で造る技術はすごい・・・
Img_1880
 
Img_1881
 
隧道を後に・・・
Img_1882
 
奈半利駅に到着。おやつを購入したかったので(笑)
Img_1883
 
上にある イタリア食堂トンノ 一度行ったことがあるけどあれから行ってないなぁ・・・近所のとんかつ屋も・・・
Img_1887
 
こちらは 西山料理店 
Img_1890
 
しばらく昼間は営業していないという貼り紙が(6月下旬訪問時)・・・残念っ!
Img_1891
 
いごっそラーメン店長 こちらは定休日と知っていたので・・・
Img_1893
 
で、こちらは
北川村温泉 ゆずの宿 新館です。(この写真はオープンより前です)
ブログUPはすでにオープン後・・・(苦笑)
Img_1908
 
Img_1909
 
Img_1910
 
Img_1911
 
Img_1913
 
Img_1914
 
Img_1915
 
Img_1917
 
奈半利川。いい景色が眺めます。
Img_1918
 
Img_1919
 
こちらは
Img_1920
 
Img_1921
 
今でも軽四通ってます。
Img_1922
 
Img_1924
 

« 奈半利のおかって | トップページ | 大山茶屋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571753/66864906

この記事へのトラックバック一覧です: エヤ隧道 奈半利 北川村方面へ:

« 奈半利のおかって | トップページ | 大山茶屋 »